【管理栄養士のつくりおき】トルコ料理〜羊飼いのサラダ〜

羊飼いのサラダはトルコでもよく作られているサラダです。

昔、トルコに15日間ほど滞在したことがあるのですが、トルコ料理は思っていた以上に野菜が多く味も日本人向けでとても美味しかった記憶が残っています。

羊飼いのサラダは夏野菜がたっぷり。日本の夏にもさっぱりといただける美味しいサラダです。

私はトマトやきゅうりがたくさんあるときには、たっぷり作って魚のソテーなどのソースとしてかけたりと使っています。

 

羊飼のサラダ〜黒オリーブ入り〜

【材料】6皿分

・トマト          ・・・2個

・きゅうり         ・・・2本

・紫玉ねぎ         ・・・1/4 個

・ピーマン         ・・・3個

★調味料

・ハーブ塩         ・・・小さじ1/2

・レモン汁         ・・・大さじ1

・りんご酢         ・・・大さじ1

・EVオリーブオイル     ・・・大さじ2

 

【作り方】

1 材料の野菜は洗っておきます。

2 玉ねぎは荒みじんにして、

さっと水に晒したら細かいザルにとり布巾で水気をしっかり切ります。

 

3 その他の野菜はサイの目(角切り)に切っていきます。

 

トマトも同様に。

ピーマンはやや細かくみじん切りにします。

4 全ての材料を混ぜ合わせて調味料を全て合わせたら出来上がりです。

 

夏バテを解消し熱をほどよく冷まして疲労回復にもよく効く羊飼いのサラダ。カラーピーマンやパプリカを使うとより色がきれいです。

冷蔵庫で5日間持つので夏の常備菜としてどうぞ。