【管理栄養士のつくりおき】サバ缶の薬味れんこんバーグ

さば【甘味・温生】
さばは体を温めて血行をよくする効能があります。
DHA、EPAなど良質な脂質を含み血液をサラサラにし、悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やす効果も期待できます。

れんこん【甘味・平性】
咳や痰を止め、胃液を保護して消化を促してくれる優れもの。乾燥してくる秋には積極的にとりたい根菜のひとつです。

 

【材料】
サバ缶      ・・・190g
れんこん     ・・・150g
オートミール   ・・・1/4カップ
片栗粉      ・・・大さじ2
みそ       ・・・大さじ1
生姜(すりおろし)・・・大さじ2
青ねぎ      ・・・10cm
青紫蘇      ・・・10枚

【レシピ】
1 青ネギは10cmほどの長さを小口切りにします。



2 青じそはくるくると丸めて細切りにします。



3 れんこんはフードプロセッサーでみじんぎりにします。

4 鯖缶は身だけを取り出しスープを除きます。

サバ、このままでも美味しそう笑・・・。

 

 

その他、切った材料すべてをいれてオートミールに水分をすわせるようによく混ぜ込みます。

 

5片栗粉を入れてよく混ぜ合わせます。

 

 

青紫蘇の上に種をギュッと平にのせていきます。

 

6 熱したフライパンにオリーブオイルを入れて青じそが上になるように焼いていきます。

7 少しだけおしつけるようにすると青じそがはがれません♪

 

食べるときに大根おろしとポン酢を少々のせるといいですよ。

 

お弁当のおかずにもどうぞ♪