体を温める常備菜【紅白煮なます】

今日は常備菜の中でもダントツの人気である紅白煮なますのご紹介をいたします。

アクが強く食べにくい印象のあるごぼうやこんにゃくもみずみずしい旬の大根をたっぷりと合わせればとても食べやすくなり、ご飯ともよく合います。

こちらの根菜煮なますは、油揚げの袋煮の具材にしたり、炊き込みご飯や即席ちらし寿司のタネとしても使えてとっても便利です。

常備菜としてたっぷりと作るのですが、美味しすぎて翌日にはなくなってしまいます。

根菜煮なます

【材料】
にんじん・・・120g
ごぼう・・・120g
大根・・・250g
こんにゃく・・・1/2枚
干ししいたけ・・・3枚
だし汁(しいたけの戻し汁)・・・1/2カップ
醤油麹・・・大匙3強
薄口しょうゆ・・・少々
梅酢・・・少々
ごま油・・・小さじ1

※下準備・・・①干ししいたけは水でもどしたものを使います。
②こんにゃくは塩もみし沸騰したお湯であく抜きをしておきます。

【レシピ】

1.にんじん、ごぼう、大根、こんにゃくは全て千切りにします。大根はやや太めが美味しいです。

2.鍋に油を入れて、ごぼうを炒め、その後にこんにゃく、しいたけ、大根、にんじんの順に並べ、しいたけの戻し汁と塩をひとつまみ振って重ね煮にします。

3.よい香りがして2に火が通ったら、醤油・梅酢で味を調えたら出来上がり。

 

 

根菜なますに使った調味料は、小豆島の天然醸造の杉樽仕込醤油で作った醤油麹です。

無農薬大豆を使った天然醸造の醤油はとても風味が抜群によく味にコクがあり、煮物にはこのお醤油だけで
味がまとまるくらい美味しいですよ。

素材のうま味がぎゅっとつまった根菜煮なます。ぜひお試しください。