お腹すっきりトロトロ【ごぼうのポタージュスープ】

今日は美味しすぎてお代わり必須♪ごぼうを使ったポタージュスープをご紹介します。

ごぼうと言えば水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく含む代表的な野菜のひとつですね。

また解毒作用に優れており、炎症やできもの、歯痛、むくみ、めまい、咳、痰などをしずめる効能を持ち合わせています。

腎の働きを補い精をつける野菜でもあるので老化のスピードをゆるやかにし、若々しさを保つためにも最適な食材なので、毎日少しずつ取り入れてみてください(*^-^*)

ごぼうのポタージュスープ

【材料】

ごぼう・・・180g
じゃがいも(ご飯でもOK)・・・中1個
玉ねぎ・・・50g
水・・・3カップ
味噌・・・大匙1
塩・・・少々
オリーブオイル・・・小さじ2

 

【レシピ】

1.ごぼうは斜めうすぎりにし、玉ねぎとじゃがいもは皮をむいてスライスします。

2.鍋を中火にかけてオリーブオイルを熱し、玉ねぎを炒めてしんなりしてきたらごぼう、じゃがいもをいれ1カップのお水とひとつまみの塩をふりいれて15~20分ほど煮込みます。

3.火をとめ、あら熱がとれたら2をミキサー(私はバイタミックスを使っています)にいれて、水をたし滑らかになるまで攪拌します。(ミキサーによっては繊維が残るので、その場合は丁寧にこしてください)

4.最後に、味噌を入れて味見をする。塩少々をいれて味をととのえたら出来上がりです。

 

 

最近は自家製みそを使ってみたらとっても美味しくできたので、味噌オンリーの味付けにハマっています。

我が家ではごぼうは定番の野菜なので、頻繁に料理に使っています。そのおかげもあってか、お腹の調子は毎日快調です。

味噌はからだを温めるので体が冷えやすいという方にもおすすめです。

うま味たっぷりの本物の味噌なら、他の味付けはいらないほどパーフェクトな味に仕上がりますよ。