【管理栄養士のつくりおき】塩もみキャベツのコールスローサラダ

今日はキャベツだけで作るシンプルなコールスローサラダをご紹介します。

マヨネーズを使わないのでさっぱりしていて後味もすっきりしています。うちの家族はマヨネーズよりこちらの方が好きだそう。

揚げ物などこってりしたものと合わせると、口当たりがさっぱりとして全然もたれません。

ポリフェノールたっぷりのメープルシロップがアンチエイジングにも効果的。

柔らかい味に仕上げてくれます。冷蔵庫で一週間もつので常備菜にも最適ですよ。

さっぱりキャベツのコールスローサラダ

【材料】
キャベツ    ・・・400g
塩       ・・・小さじ1/2
お酢      ・・・大さじ3
メープルシロップ・・・小さじ1
オリーブオイル ・・・大さじ1〜2(料理に合わせて)

【作り方】
1 キャベツは千切りにします。

2 切ったキャベツはザルに入れて塩小さじ1/2を加えよくもみ込み水分を出します。

ぎゅっぎゅっと揉み込んでいきます。

3 しばらくするとキャベツから水分が出てくるのでザルを斜めに傾けて水切りをします。

4 ボウルに移して全ての調味料を混ぜ合わせたら出来上がりです。

キャベツだけですがとっても甘くて美味しい。食欲のないときでもさっぱりして食べやすいですよ。

この塩もみキャベツのサラダをアレンジしてトマトやアボガドを入れても美味しいです。

薬味のシソをトッピングして。梅酢を少々ふりいれて味をととのえたらまた違ったサラダになります。

 

ある日のごはん。和食にも洋食にも良く合います。ぜひお試しください。